--- BODYBUILDING.com(ボディビルディング・ドットコム)ショッピング&個人輸入、海外通販ガイド by USAPRICE.INFO ---

検索エンジンのサジェスト(予測変換)機能を利用したBODYBUILDING.com(ボディビルディング・ドットコム)「騙し情報」にご注意下さい

Google などの検索エンジンには、キーワードを入れると、他のキーワード候補を自動的に表示するサジェスト機能というのがついているのですが、これもSEO業者によって簡単にキーワードをセットする事が可能な為、悪用されていますので、ご注意下さい。

下図の赤枠は全て、スパムクエリによってSEO業者が仕込んだ検索キーワードと考えられます。

具体的には、これらの用語の検索先に「BODYBUILDING.com(ボディビルディング・ドットコム)からの直輸入を阻止する為の情報」を記載したサイトやブログ、ページなどを用意して待ち伏せする、というような、逆SEO的なマーケティング手法になります。

このような手法を、サジェスト汚染といいます。こちらを参考にして下さい。

サジェスト機能の悪用については、こちらなどでもお調べ下さい。

Google の検索窓に「BODYBUILDING.com」を入力した場合のサジェスト汚染の例

追記)下画像のように、検索エンジンの下部にもキーワード候補が表示される事がありますが、こちらも、SEO業者によって自分達に都合の良いワードだけをセットする事が可能であり、上記と同じ手法の誘導に使用されております。下記は、当サイトを閲覧している方であれば、あらためて検索する必要のない用語ばかりである事に注目して下さい。このようなワードで検索をかけている人は少ない、というレベルではなく、ゼロである可能性の方が高いです。

SEO業者によって自分達に都合の良いキーワードを設定されてしまったと思われる、検索エンジン下部に表示されるキーワード候補

追記)後日、状況を再確認してみると、このような手法を公開している関係で、上記で説明した、おかしな検索ワード候補は、解説した両方のケースで一掃され、「BODYBUILDING.com coupon」だけになっていました。「BODYBUILDING.com coupon」だけにすると、いかにも、この検索ワードなら、ありのように見えるかもしれませんが、このワードもSEO業者が仕込んだ検索キーワードだと考えられます。一語だけの方が、もっともらしい、一語あれば、誘導には十分使える、という事で、このように変更したのでしょう。


関連情報:
page top